Archive for the ‘ビジネスフォン’ Category

ナカヨ製ビジネスフォンの「オモテナシ」

ナカヨのビジネスフォンといえば、操作性に優れ、非常に使いやすいともっぱらの評判です。
何故、ナカヨのビジネスフォンは使いやすいのか?
それはナカヨのユーザーに対する細かい気づかいによる側面が大きいです。
例えば、NYC-iZのキーラベルシートなどはその好例といえるでしょう。

file.html

プログラマブルキーとキーラベルシート

ナカヨのビジネスフォンである「NYC-iZ」のプログラマブルキーには、外線ボタンやワンタッチダイヤルなどよく使う機能を自由に設定することができ、多くの機能をワンタッチで利用することができます。
しかし、ここで問題となるのが、どのボタンに何の機能やワンタッチダイヤルを設定したのか、本人が忘れてしまわないかということ。
実際、普段使い慣れているビジネスフォンであっても、ふとした調子にど忘れしてしまうことは良くあることですよね。
そのような時に役に立つのがプログラマブルキーの上に配置されているキーラベルシートです。

03-020.@NAKAYO-iZ10 - 21_700_pdf_file.pdf

単純だが便利なキーラベルシート

「NYC-iZ」のプログラマブルキーの上にには、キーラベルシート欄があり、パソコンとプリンタで印字したキーラベルを貼ることができます。
プログラマブルキーに設定した機能やワンタッチダイヤルなどのキーラベルに明記して、貼っておけば、ど忘れした時も安心です。
また、そのビジネスフォンの設定を自分がしたわけではない場合も、ラベルに機能が明記してあれば安心して使うことができます。
「設定した機能を書いて貼っておく」、非常に単純ではありますが、それだけでこのビジネスフォンが一気に使いやすくなることは間違いありません。

ナカヨのオ・モ・テ・ナ・シ

多機能・高性能なビジネスフォンは多いですが、いつも気になるのは、果たしてそのビジネスフォンの機能を使いこなせるかということ。
特にやたらとボタンが多い場合は、ボタンに設定された各種機能を覚えきれるか心配になります。
そのような心配を解消してくれるキーラベルシートは、とても助かる存在です。
非常に単純ゆえに、かえって思いつきにくいキーベルシート。
まさに絶えずビジネスフォンの使いやすさを追求するナカヨの「オモテナシ」の心が生んだものということが出来ますね。